うらさと歯科の小児歯科|名古屋市緑区の歯医者うらさと歯科の小児歯科|名古屋市緑区の歯医者

愛知県名古屋市緑区浦里4-247

小児歯科 PEDIATRIC

うらさと歯科の診療

カムカム王国では、お子様の自然な
成長を手助けし、咬み合せの異常を
早期に改善していきます

生後8ヶ月~小学6年生のお子様を対象としたカムカム王国では、お子様の咬み合せ育成とむし歯の予防を目的としています。
お子様と保護者の方、そして私たちスタッフとともに、健康な歯と歯並びを得るための旅に出ます。途中、いくつもの困難に直面するかもしれませんが、スタッフ一丸となってより良い方向へ導きます。

歯が生えたらスタートです

0才から始める歯並び育成

歯並び育成では、赤ちゃんの健全な発育のために設けられた分野です。
0歳から定期的な検診を行うことで、適切な時期に適切なアドバイスを受けることが可能です。その結果、むし歯の予防だけでなく、将来の不正咬合の予防にもつながります(乳歯が生え始めてから1歳6ヶ月位のお子様までが対象です)。

3歳から始める歯並び治療

歯並び治療では、小さな頃から正しい呼吸法、正しい飲み込み方、正しい舌の使い方などを身につけます。できるだけお綺麗な歯並びにもっていくことができるよう努力していきます。
装置を使用する場合は、柔らかい素材を使用し、併用して行うトレーニングも親子で楽しんでいただけます。
お子様の歯並びのお悩みやご相談は、保護者の方が気になり始めた時がスタートです。

6歳から始める咬合誘導
(咬み合わせの誘導)

咬合誘導では、できるだけ永久歯を抜かずに歯を並べ、正しい位置で舌が収まるスペースをしっかりと確保することが大切です。また、早く始めることで永久歯の抜歯のリスクを軽減します。
※相談の時点で乳歯がすでに永久歯に生え替わってしまっている場合、咬合誘導を行うことはできません。

このような症状はご相談ください

このような症状・お悩みは
ありませんか?

  • 歯に黒い箇所がある
  • 仕上げ磨きを嫌がる(痛がる)
  • 口を抑えることが多くなった
  • 学校の検診で要注意があった
  • むし歯を予防したい
  • フッ素をしてもらいたい
  • 子どもに合ったブラッシング方法を知りたい
  • 歯並びが気になり始めた

など

予防方法

ブラッシング指導

小さな頃から正しいブラッシング方法を身に付けておくことが大切です。
ブラッシングのアドバイスの他にも、保護者の方が行う仕上げ磨きの方法も合わせてアドバイスいたします。

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化し、むし歯への抵抗力を高める働きや、むし歯菌の活動を抑制する働きがあります。
定期的なフッ素塗布は、丈夫な歯を作ります。

シーラント

子供の奥歯は溝が深く、複雑な形状をしているため磨き残しが多く、むし歯になりやすい場所です。その複雑な形状をしている奥歯へフッ素を配合した樹脂を詰める処置を行います。
6歳前後のお子様に効果的な処置です。